イタリア X 料理

おいしすぎる!ノンナの鶏レバーのリゾット|鉄分たっぷり

risotto ai fegatini

Masumi
今日はいよいよノンナ(おばあちゃん)のレシピのご紹介です。 孫も大好き、鶏レバーを使ったリゾットですよ。
鶏レバー最近食べてないなー。手間がかかる上に味が、、、
悩む人
Masumi
とにかくノンナの鶏レバーリゾットはおいしい!そんなこと言わずに一回食べてみて!

しかも鶏レバーで鉄分がしっかりとれるなんてうれしいですよね。

 

 

メモ

■所要時間 30分

■材料(3人分)

米       できればカルナローリ米250g
玉ねぎ     中一個
鶏レバー    250g
スープストック 500cc(スープの素の分量はパッケージをみてください)
オリーブ油   大1
白ワイン    大2
トマトペースト 大1
塩       少々
セージ     2枚
ローリエ    1枚
バター     大1

プロバンスハーブ お好み

パルメジャーノ お好み

ペペロンチーノ お好み

 

調理用具

 

圧力鍋(普通の鍋でもできます)、へら、チーズおろし器(うちは日本から持参の大根おろし器を使用)、計量スプーン、スケール

 

準備

 

① 水(500㏄)、米(250g)を計る。

② パルメジャーノをおろす。

 

作り方

 

① 玉ねぎを薄切りし鍋に玉ねぎと水(50㏄位)を入れ弱火で煮る。玉ねぎが柔らかくなり水がなくなったら火を止める。

② 鶏レバーの筋などを取り除き、流水で血合いを洗い流して細かく切る。

③ 鍋を再度火にかけ、オリーブオイル、セージ、ローレル、鶏レバーを入れる。

④ 鶏レバーに軽く火が通ったところで、トマトペーストを白ワインで溶いて入れる。(ノンナはプロバンスハーブを入れます。お好みです。)

⑤ お湯を別に沸かしスープストックを入れる。

⑥ トマトペーストがなじんだら米を入れ、鶏レバーとよくなじませる。

 

ポイント

お米は洗わず直接鍋に入れます。これでお米のカリカリした触感が保てます。リゾットは米がもっちゃりしていては台無しです。

 

⑦ 別に用意した沸騰したスープを鍋に入れ、かき混ぜる。

⑧ 圧力なべの蓋をして、沸騰してから弱火で7分。

 

ポイント

普通の鍋の場合は、ふつふつ沸き立つくらいの弱火で12-15分ほどです。

 

最後にバターを入れ、かき回し、バターが解けたら出来上がりです。

はい、完成! お米は少し芯が残っているかな、と思うくらいが美味しいですよ。

うささん
Buon appetito!

 

使った調理用具・材料

 

日本でも大根おろしとして大活躍していたおろし器をわざわざイタリアまで持ってきました。

イタリアのチーズおろし器は縦型のものが多く力が入れにくいのです。

しかもパルメジャーノも大きいので持ちにくい。このタイプは下に押し付けるタイプで力のない女性でもガリガリおろすことができ重宝しています。


 
 
日本のお米は粘り気が強いのでリゾットに使うお米はできればカルナローリ米を使ってください。


 
 
日本産のカルナローリ米もあるのですね。


 
 
そしてできればパルメジャーノチーズはイタリアのものを!本物のパルメジャーノ・レッジャーノはDOP認証されています。


 
 
プロバンスハーブは魚料理や卵料理にも使えて重宝しますよ。


 
 

鶏レバーは鉄分豊富

普段の食事では不足しがちな鉄分。鉄分には非ヘム鉄とヘム鉄があり、ヘム鉄のほうが吸収されやすいと言われています。

ヘム鉄は主に動物系からとれる鉄分です。その中でも鶏レバーは鉄分含有量の多い食品です。

サプリで補うほうが一番手っ取り早いですが、取りすぎは逆に糖尿病や高血圧を引き起こす原因にもなるという研究結果もあるそうです。

 

引用 日本食品成分表

ただ、鉄分は貧血だけでなく、うつや不眠症などにもよいという報告もあるので、こういった症状のある方はできる食品からとるのが一番です。

Masumi
Ciao, alla prossima!

 

-イタリア X 料理
-, , , , , ,

Copyright© ますますみのる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.