イタリア X 料理

【本場イタリア】チーズリゾット|材料3つ‼

risotto ai formaggi

 

困った人
ゴールデンウィークもそろそろ終盤、外に出られないし、家ご飯もワンパターン化。簡単にできて目新しい料理ないかな?
それなら材料たったの3つでできる本場イタリアのチーズリゾットはどう?
Masumi
アモーレ(イタ夫)が料理が得意で、なに作ってもおいしいの!
Masumi
困った人
なんかのろけてません?
えへへ... ま、とにかく料理好きのアモーレが試行錯誤し、たどりついた本場イタリアリゾットをご紹介します!
Masumi

 

メモ

■所要時間 25分

■材料(3人分)

米      できればカルナローリ米250g
チーズ    数種 150g(ゴルゴンゾーラやパルメジャーノチーズなど、お好みで)
お湯     500cc
オリーブ油  大さじ1
塩      小さじ1(チーズのしょっぱさにもよるので最後に調整)

 

調理用具

鍋、へら、チーズおろし器(うちは日本から持参の大根おろし器を使用)、計量カップ、計量スプーン、スケール

 

準備

①水(500㏄)、米(250g)を計る。
②チーズ数種(150g)は細かくしておく。
③水を沸かし始める。

 

作り方

①鍋にオリーブオイル大1を入れ、米を中火で炒める。(約5分)

ポイント

お米は洗わず直接鍋に入れます。これでお米のカリカリした触感が保てます。リゾットは米がもっちゃりしていては台無しです。

②沸騰したお湯を入れる。弱火にし、なべ底にお米がつかないよう時々かき混ぜる。(約10分くらい)

③チーズを入れ、かき混ぜてチーズをよくなじませる。塩を少しずつ入れお好みの塩加減に調整。(4-5分)

ポイント

動画ではチーズを入れる前に塩を入れていますが、チーズの種類にもよるので、塩は最後に調整することをお勧めします。

 

はい、完成! お米は少し芯が残っているかな、と思うくらいが美味しいです。

うささん
Buon appetito!

 

使った調理用具・材料

日本でも大根おろしとして大活躍していたおろし器をわざわざイタリアまで持ってきました。

イタリアのチーズおろし器は縦型のものが多く力が入れにくいのです。

しかもパルメジャーノも大きいので持ちにくい。このタイプは下に押し付けるタイプで力のない女性でもガリガリおろすことができ重宝しています。

イタリアでもこのGalloブランドをスーパーでよく見かけます。日本でカルナローリ米を買おうとするとかなり高いですが、こちらはまずまずのお値段です。

国産カルナローリ米もあるのですね。

そしてできればパルメジャーノチーズはイタリアのものを!よく日本で売っている粉チーズはパルメジャーノとは別物。

おうちで本場イタリアン

いかがですか?材料も少なく工程もシンプルなので簡単に本場のチーズリゾット作れますよ。

ぜひ、お試しください!

Masumi
Ciao, alla prossima!

-イタリア X 料理
-, , , , ,

Copyright© ますますみのる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.