イタリア X 暮らし

一日中、座りっぱなしだと死にますよ!【簡単に時間をかけずできる解決策あり】

sedentary

なんだか衝撃的なタイトルですね...
悩む人
Masumi
YouTubeで話題のマコなり社長のTweetをまねさせていただきました!猫背作業も体によくないけれど、もうひとつ座りすぎも健康リスクを高めることを知ってほしくて。
いろんな問題ありそうだけど、デスクワークだし、しょっちゅう動き回ることは難しいなぁ。
悩む人
Masumi
そういう忙しいあなたにもできる、とーっても簡単な対策も紹介するのでぜひ最後まで読んでください。

 

 

マコなり社長のTweetです。ディスプレイを目線の高さにして猫背問題は解決ですね。

わがブログスタートアップ講座のスーパー講師・りゅうさんの環境も最高!しっかりディスプレイは目の高さです。

 

わたしは在宅で翻訳を始めて10年超たちました。コンピュータを使ったデスクワークです。

ど近眼からくる肩こりは正直ありますが、おかげさまで腰痛はありません。

ある時、仕事仲間が長時間の座り仕事で腰痛が悪化し、寝ながら音声入力で仕事する羽目になったことがあって危機感を覚えました。

腰が悪いとお仕事ばかりか普段の生活にも支障がでます。

死活問題なんでいろいろ調べるうち、座りすぎが腰痛や肩こりにとどまらない、さまざまな健康への悪影響があることを知りました。

 

座りすぎによる健康リスク

2011年のシドニー大学の研究者による座位時間の調査によると日本人の座位平均時間は世界でも最も長い7時間。

血流や筋肉の代謝が低下することでさまざまな病気になりやすくなります。一時間座ると22分寿命が縮むという研究結果もあるそうです。

肩こりや腰痛だけではありません、肥満や糖尿病、高血圧症や心筋梗塞、脳梗塞、がん、腎臓、肺、肝臓の疾患、パーキンソン病やアルツハイマーなどなど。

 

1日に座っている時間が4時間未満の成人と比べ、1日に11時間以上座っている人は死亡リスクが40%も高まるといわれ、2011年、WHO(世界保健機関)によれば、「世界で年間200万人の死因になる」という発表もあります。

WHOの発表では、喫煙は世界で500万人以上、飲酒は300万人以上の死因といわれています。いまや“座りすぎ”も喫煙や飲酒と同じように健康リスクを脅かす問題の一つなのです。

引用: 日本人の座位時間は世界最長「7」時間!座りすぎが健康リスクを高める あなたは大丈夫?その対策とは・・・

 

こちらの記事では衝撃的な一文が!

 

座りすぎ=第二の心臓の活動停止状態

引用:座りすぎの死亡リスクは最大40%増——日本人は世界一座りすぎている

 

つまり、第二の心臓と言われるふくらはぎが動いていないということですね。

下半身に降りた血流が循環しないので酸素や栄養が体全体にいきわたらなくなってしまいます。デスクワークをしてじーっとしていると、外の気温はまずまず温かいのに体が冷えることありませんか?血の巡りが悪くなっている証拠です。

座りすぎで検索すれば山ほどいろいろな記事がでてくるのでこのくらいにして、どうしたらいいのでしょうか?

 

【簡単に時間をかけずできる】座りすぎ対策

sedentary

30分ごとに立ち上がる

えっ?!立ち上がるだけでいいの?わたしもこの方法を知ったときは、これならできる!とうれしくなりました。

NHKガッテンのNASA直伝!魅惑のアンチエイジング術では

耳石は全身の筋肉や自律神経(内臓や血管をコントロール)とつながっています。そのため、耳石が活発に働くと、筋肉の活動がよくなるだけでなく、心臓などの働きも良くなって血流が活発化。コレステロールや糖の代謝もよくなります。

と説明しています。宇宙飛行士がどんなに無重力空間で運動をしても筋肉が衰えてしまったのは実は耳石がカギを握っていた!

ポイントは耳の耳石を動かすこと。なので30分に一回立ち上がるだけでいい

これなら、できそうじゃないですか?

さらに、最近友達から教えてもらったポモドーロテクニックとやり方がほぼ一緒でした。こちらは、集中力を高めるための方法です。

イタリア人のフランチェスコ・シリロが考案しました。トマト(イタリア語でポモドーロ)型をしたキッチンタイマーを使って25分勉強→5分休憩を繰り返すことにより、集中して試験勉強できたそうです。

座りすぎによる健康リスクを減らせるだけではなく、集中力も高めてくれるならやるしかない!ですね。

オフィスにいるときはコピーを取りに行ったり、コーヒーを買いに行ったり、会議室に移動したりと30分毎に体を動かす工夫をするといいですね。これを「アクティブメンテナンス」と呼ぶそうです。

集中していると30分はあっという間に経ってしまい、煩わしいと思うかもしれませんが1時間座ると22分寿命が縮む!と思ってやりましょう!

貧乏ゆすり(わたしは金持ちゆすりと命名)

オフィスでは難しいかもしれません。やっぱりエレガントではないですよね。わたしは在宅なのでがんがん揺らしてます(笑)

先ほどの第二の心臓ふくらはぎ問題もこれで解決、血流もよくなります。なので在宅の方にはほんとうにおすすめです。

 

音声読み上げや音声入力を活用

メールやWebサイトは可能な限りスマホやコンピュータなどの音声読み上げ機能を使います。そしてその間は足踏みしたり軽く体を動かします。目も使わなくていいし意外と内容が頭によく入ってきます。

書き物のアイデアがでたときはGoogle Keepに音声入力し、その文章をウェブ上でコピペし体裁を整えます。

最初からタイピングするよりも時間が短縮できます。しかし、スラスラと話せるようになるにはまだ訓練が必要です。

 

【意外な盲点】家でもカウチポテトに注意しよう

せっかく仕事で猫背を防止したり、30分毎に立ち上がってアクティブメンテナンスしているのに、家に帰ったらテレビの前で何時間も座っているということはないですか?

これまでの研究ではオフィスでの座り時間を研究したものが多いということで、確かにオフィスでの長時間労働を強いられている日本人の座位時間が長くなるのもうなずけます。

こちらのスタンディングデスクには意味がない? 座りすぎと健康の関係を研究してわかった「もっと重要なこと」

では、一日全体の座りすぎを考慮しなくては意味がない、と警鐘を鳴らしています。

お仕事で疲れて家に帰り、ソファで何時間もTVを見る代わりに軽い運動をするほうが頭も体もすっきりします。

女性が平均的に長生きなのは、家の中でちょこちょこ動いているからという話もききました。細々した雑用は、仕事の合間にさくっと片づけてしまった方が、健康にもよいし集中力も上がる、一石三鳥ですね!

 

まとめ

座りすぎがこんなに体に悪いことをご存知でしたか?

30分に一回立ち上がることだったらできそうです。可能な範囲で「金持ちゆすり」もしてください。

そして、一日全体で座りすぎを防ぐため家に帰ってTVの前でごろごろということにも注意です。

ごろごろするなら寝ちゃいましょう。

 

-イタリア X 暮らし
-, , , , , , , ,

Copyright© ますますみのる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.